GNews速報|芸能スポーツ2chまとめ
  GNews速報|芸能スポーツ2chまとめ

    main
    「AKB48グループが年間チャート独占は何故?」AKB商法が海外でも話題に

    2014年のシングル売り上げ上位トップ20が先日発表され、上位4位を独占、20位以内にも関連グループが13作品もラン
    ク入りし、改めて握手券などに代表されるAKB商法が賛否両論を呼んでいるが、海外フォーラムでも「何でAKBがそん
    なに売れているのか?」改めてその売り方に驚いている外国人の意見が紹介されている。


    100万枚越えのシングルセールスに「なんでそんなに売れているのか?」という質問に、
    「CDに同封されている握手券やAKB総選挙の投票券が目当てで大量買いする奴がいる。」「ファンはその為(総選挙の
    投票)に大量のCDを購入する。」と”大量買い”の存在を始めて知った外国人も多く、「何なんだよこれは…「同
    じCDをこんなに買うとかアホか?
    」「金はどう工面してるんだ!?」「どんだけ金持ちなんだよ」「そのお金もっと別
    の自分の人生とかに使った方がいいよな
    」など、一般の日本人も感じ忘れかけているリアクションがずらり。

    一方で「この手があったか」と関心する人も「でもこの商法、見方によってはセンスがあるよね。カネのあるオタク
    から搾取するってのはグッドアイディアだわ」とこれも日本でもAKB商法賛成派の意見に似ているが、やっぱりありが
    ちな意見で「CD購入に使っている金を持って、直接AKBメンバーにデートでも申し込んだ方がいいだろ。メンバー何人
    かは乗って来るんじゃないか。」など。これも考えがちだが、日本のアイドル文化はそういうものじゃないというこ
    とは理解できないかもしれない。

    そんな中「ただこのやり方でも売れてるのは凄い。本当に人気がなければこんなことしても売れないだろ。」という
    冷静なコメントも、意外に商法のエゲツなさばかりクローズアップさせるが、確かに人気がないとそこまで売れない
    というのはごもっともな意見だ。

    昨年の今頃もAKBが年間上位5曲を独占した時に「AKBって本当に凄いんだな!」という外国人のマジレスに、日本人も
    なんだかいたたまれない気分になったが、今年はやっとAKB商法のカラクリに気付いてくれた模様だ。
    最後にある外国人がコメントした捨て台詞「これはマネーロンダリングか何かか?本当に馬鹿げている」。全く多く
    の日本人も馬鹿げていると思いながらも今年もAKB商法は健在だったのだ・・・
    http://getnews.jp/archives/711186

    2014年間シングル売上ランキング
    ***1位 : 178.7万枚 … AKB48 「ラブラドール・レトリバー」
    ***2位 : 115.4万枚 … AKB48 「前しか向かねえ」
    ***3位 : 108.6万枚 … AKB48 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」
    ***4位 : 105.7万枚 … AKB48 「心のプラカード」
    ***5位 : *60.4万枚 … 嵐 「GUTS!」
    ***6位 : *59.2万枚 … 嵐 「Bittersweet」
    ***7位 : *57.3万枚 … EXILE TRIBE 「THE REVOLUTION」
    ***8位 : *56.7万枚 … 乃木坂46 「何度目の青空か?」
    ***9位 : *54.7万枚 … 乃木坂46 「気づいたら片想い」
    **10位 : *52.7万枚 … 乃木坂46 「夏のFree&Easy」
    **11位 : *52.5万枚 … 嵐 「誰も知らない」
    **12位 : *50.3万枚 … SKE48 「未来とは?」
    **13位 : *45.9万枚 … SKE48 「不器用太陽」
    **14位 : *45.1万枚 … NMB48 「高嶺の林檎」
    **15位 : *43.7万枚 … NMB48 「らしくない」
    **16位 : *38.9万枚 … 関ジャニ∞ 「キング オブ 男!」
    **17位 : *33.6万枚 … Sexy Zone 「君にHITOMEBORE」
    **18位 : *32.8万枚 … HKT48 「桜、みんなで食べた」
    **19位 : *30.8万枚 … ジャニーズWEST 「ええじゃないか」
    **20位 : *30.6万枚 … HKT48 「控えめI love you!」
    http://www.tnsori.com/2014-week50-oricon-single-yearly
    2043865_201410290432626001414522851c

    2997809
    巨人・阿部、9000万円減も…5億1000万円で更改「仕方ない」

    巨人の阿部慎之助(35)が4日、都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、
    9000万円ダウンの5億1000万円でサインした。

    2年契約の2年目だが、変動制のためダウンとなり「仕方のないこと。ダメだったら下がる。
    良かったら上がる。いつも言っている通りです
    」と淡々と語った。

    今季は131試合に出場したが、今季は首痛などに苦しみ、打率・248、19本塁打、
    57打点と低迷。捕手としての出場は111試合にとどまった。
    来季は一塁手へ転向することになっている。(金額は推定)

    Yahoo!ニュース(スポニチアネックス 12月4日(木)12時46分配信)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141204-00000103-spnannex-base
    o0307045010319134566

    09panel_01_img01
    3日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、小倉智昭氏がレディー・ガガの衣装について辛らつなコメントをした。

    番組の「海外ニュース」のコーナーでは、レディー・ガガの奇抜なファッションを取り上げ、「生肉のドレス」
    「空気を吹き込むと銀色のウニ状になる服」などこれまで身にまとった衣装をVTRで紹介した。

    VTR後、デーブ・スペクターは小林幸子ばりの衣装を指して「欽ちゃんの仮装大賞に行った方が早い」と冗談めかして語った。

    一方で、デーブは「色んなデザイナーとか、(ファッションを)勉強してる人、学生さんの作品を着てあげたり、ブランド物だけではないので」
    「かなりそういう意味では(クリエイターを)激励してあげている立場でもあるわけで」とさりげなくフォローを入れた。

    しかし、小倉氏は迷うことなく「名前変えた方がいいよ。レディー・バガ」と一言で切って捨てた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9536730/

    5acf8fab8c642c84f10ca9cad9c42cdc
    モデルでタレントの鈴木奈々(26歳)が、12月2日に放送された「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)に出演。
    アイドルグループ・Kis-My-Ft2の北山宏光(29歳)を盛大にdisった。

    この日、北山のことをよく知らなかったローラ(24歳)が「あなたは、舞祭組グループじゃないの?」と質問し、
    北山「舞祭組グループじゃない」、中居正広「イケメンのほう」「(Kis-My-Ft2は)後ろに舞祭組がいて、
    前にもブサイクっぽい奴がいる」といったやり取りが行われる中、普段はすぐに発言する鈴木は含み笑いを
    しながら無言の状態。

    それを聞いたローラが「よーく見たら全然カッコイイと思う。声とか良いし。イケメン」とフォローを入れ、
    北山もにこやかに「(ローラの)あの顔絶対ウソだよ」と返すなど、スタジオは和やかなムードに包まれていた。

    ところが、一瞬真顔も覗かせた鈴木は「私は全然タイプじゃない」と好ムードを断ち切り、
    私、スゴイ嫌いな顔なんです」「大っ嫌いな顔」とバッサリ。
    笑いながらの発言ではあったが、言葉のチョイスはなかなか強めだ。

    また、北山が“壁ドン”をしてみるという流れになり、それを受けることになった鈴木は、
    最初は「恥ずかしい」と言いながらまんざらでもなさそうな表情に。
    しかし、“ドン”とされた鈴木は、やはり「私、嫌いです」「私、すごい嫌いです」
    近くで見たほうがすごいブサイクでした」と否定の言葉を並べた。

    こうした自らの発言の数々により、鈴木は「(ブログやTwitterが)炎上するかも。ジャニーズさんに言うとヤバい!」と警戒。
    ただ、北山は「ボクのファンは大丈夫だと思いますよ」と余裕を見せると、鈴木は即座に「すごい気持ち悪い!」と
    さらに強い言葉を重ねた。

    なお、12月3日15時現在、鈴木のTwitterには「あなたのことが世界一嫌いになりました」
    「あれは酷すぎ」「あなたが北山くんのことブサイクなど 言う権利ないと思うと思います」
    「人を傷つける発言はやめてください」など、番組内での予想通り大炎上している。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141203/Narinari_20141203_29109.html

    北山宏光
    826cabf1ecfa1ba4becc229510c30b5e_0

    5RIjaMnF

    18936687

    kitayama11

    232568649-origin-1413271442
    フィギュアスケート女子の元世界女王・安藤美姫さん(26)が4日、都内で、「第7回 ペアレンティングアワード」の授賞式に出席した。

     育児雑誌が選んだ子育てのトレンドを表彰するもので、安藤さんは「スポーツ部門」での選出。昨年4月に未婚のまま第1子の女児を出産したが、
    (公表していない)父親の…複雑なのでアレですけど、いるんですけど、いないみたいで。
    母の愛情と父の分の強いところを、2役していかないと
    」と苦笑いを浮かべながら、シングルマザーとして愛娘を思いやった。

     安藤さんは先月26日、フィギュアスケート男子、スペインのハビエル・フェルナンデス(23)と交際中であることを写真共有アプリ「インスタグラム」で発表。

     娘のためにも「そばにいてくれる人がいた方が絶対にいい」と強調し、「今の彼も私のいろんな状況をふまえて、
    婚約もしてないけど、将来的にうまくいって、そういう結果になったらいいねと話してます
    」と結婚に前向きな様子で、幸せオーラをふりまいていた。

     ほかに、タレント・スザンヌ(28)、俳優・滝藤賢一(38)、魔裟斗(35)・矢沢心(33)夫妻、サッカー解説者・北澤豪氏(48)が受賞した。

    2014101402

    232568649-origin-1413271442

    x_mdpr_1451072
     

    76259_201005140258934001273837702c
    フジFNS歌謡祭で「口パク」疑惑 TERU「ちょっとがっかり...」

    豪華87組が出演した2014年の「FNS歌謡祭」

    年末恒例の大型音楽番組「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)が2014年12月3日に放送された。今回は
    放送枠が拡大され、豪華87組のアーティストが計105曲を披露する大ボリュームの祭典となった。

    インターネット上ではファンらが実況をして盛り上がる一方、「口パク」疑惑もヒートアップした。
    「口パク排除宣言」のきくちプロデューサーは異動

    生放送の音楽番組における口パク疑惑は今に始まったことではなく、視聴者の間でも「暗黙の了解」
    となりつつあった。そこに一石を投じたのが2013年までFNS歌謡祭のチーフプロデューサーを務めて
    いた、きくち伸氏だ。フジテレビの音楽番組制作チーム「音組」の主宰として知られ、同年3月には
    ブログで「口パク」を受け入れないとの意向を表明。大きな反響を呼んだ。

    しかし、きくち氏は今年異動となって制作の現場から離れた。今回のFNSも担当していない。
    そうした事情もあり、インターネット上には視聴者からの「口パク」を疑う声が相次ぎ寄せられることとなった。

    「口パクで歌ってて楽しいのかな」
    「今回のFNS歌謡祭、恐ろしくつまんなかったなあ 口パク許したら終わりだろ」
    「きくちP左遷で口パク解禁になっちゃったんだな」

    番組中にはお笑い芸人の東野幸治さんも、「あれ?毎年の楽しみのFNS歌謡祭が口パクに
    なっている。。。」とツイート。「ちょっとショックです。生歌が良かったのに。。。」と残念がった。

    13年ぶりの出演となった「GLAY」のTERUさんが番組終了ごろに投稿したツイートも注目を集めている。
    自身の出番後には「ふ~~~~っ!良いパフォーマンスが出来たと思います!」と満足げだったTERU
    さんだったが、終了直前の23時29分には「ちょっとがっかり...」と、なぜか気分が一転。数分後には
    ボーカリストが見ると分かるんです」と意味深なツイートを残した。発言の真意は不明だが
    、ファンらはこれが「口パク」アーティストに対するコメントと見ているようだ。


    「口パク用ダミーマイク」デマ画像も拡散
    5f79460b


    番組放送中、「口パク」の証拠とするデマ写真が拡散する騒動も起きた。「AKB48が使用する口パク用の
    ダミーマイクの指示書きが映り込んだ」とする画像が出回り、まとめサイトなどでも多数取り上げら
    れるなどして話題になった。指示書きには「必ず同じ場所に戻してください ダミーマイクの番号は
    決まっていません。好きな番号を使ってください」と書かれている。

    しかし出回っている画像はFNSのキャプチャ画像ではなく、SKE48の終身名誉研修生・松村香織さんが1月に
    グーグルプラス上に公開した動画のワンシーンだった。AKB48グループのイベント「AKB48リクエスト
    アワーセットリストベスト200 2014」の練習風景などを撮影したもので、FNSとは無関係のものだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9540076/

    01

    お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(44)と人気グループ、AKB48の高橋みなみ(23)の親密ツーショット写真をサンケイスポーツが独占入手した。(サンケイスポーツ)
    高橋は恋愛禁止が掟のAKBで総監督という重要な立場にあり、岡村との親密な関係が事実なら大きな影響を呼ぶことは必至。
    一方の岡村は近年はほとんど恋の噂も聞かれず、久々のスキャンダル浮上ともいえそうだ。

    駐車場の中で岡村と高橋が腕を組んで歩く姿をキャッチ。岡村はフードをかぶり、高橋はマスクをしているが明らかに本人たちと分かる写真で、お互いにほほえみ合い仲むつまじい様子がうかがえる。岡村は1メートル56、高橋は1メートル48.5と小柄同士のカップル誕生か?

    2人の所属事務所はコメントしていないが、関係者によると6日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」
    スペシャル版(後7・0)の中で、2人が関係について“釈明”するという。

    画像 “衝撃”の親密写真が表面化した岡村隆史と高橋みなみ。果たしてどのように釈明する?
    http://www.sankei.com/images/news/141204/ent1412040003-p1.jpgno title

    http://www.sankei.com/entertainments/news/141204/ent1412040003-n1.html

    13_02
    11月30日放送の「ヨルタモリ」(フジテレビ系)で、タモリがサッカーの実況放送で、視聴者よりも先に大盛り上がりしてしまうアナウンサーを批判する一幕があった。

    同番組内でママ役の宮沢りえが、音楽のライブに行ったとき、盛り上がった隣の席のお客が大きな声で歌い出すとつらくなると漏らすと、岩手のジャズ喫茶マスター「吉原さん」を演じるタモリも「引くね、あれね」と同意した。

    タモリは、その心理についてテレビ業界の人もあまり考えていないとし、サッカーの実況アナウンサーを例にあげ「サッカーのゴールに熱狂するバカな。俺が熱狂したいのに何でお前が熱狂するんだっていう」「アナウンサーが。『ゴール!ゴール!ゴール!ゴール!ゴール!ゴール!』 …はあ…、って思っちゃうね」と痛烈に批判した。

    宮沢はタモリの主張に対し「一歩遅れて欲しいですね」と視聴者側の心理を話すと、タモリは「そう。遅れたら後押ししてくれるかもしれない。先に言っちゃうからさ。『は~あ…』ってなっちゃよね」と語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9528717/

    3b22ed71-l


    o0640048010190325946
    かつて「年齢なんてただのナンバーにすぎない」という発言が支持を集めたタレントの平子理沙(43)が、サイバー攻撃による被害を訴えた。

    年齢を気にせず少女感を表現する“大人ガール”の代表格として、写真集の出版や、ファッション誌を中心に活動してきた平子。ここ最近は、アメーバブログ、Instagram、Facebookで自身の写真を投稿しているほか、トークライブアプリ・755でファンと交流するなど、本人によるネット投稿が活発だ。

    そんな中、27日にブログで、ファンからの「良いコメント」が勝手に消えている現象を報告。
    さらに、Amazonや楽天ブックスの著書の販売ページにおいて、「良いレビューだけがどんどん消されている」としたほか、「わたしをネットで検索すると、ネガティブで悪質な事を書いたサイトや変に加工された画像で埋め尽くされたり、言ってもいない事、やってもいない事をあれこれ書かれてとても酷い状態」なのだという。

    そこで平子は、ネットに詳しい知人に相談。
    すると、悪質なネット操作業者による関与の可能性が浮上したといい、その業者について「年間で何百万円か払うと自分に都合の良いサイトを作ってもらえ、検索でそのサイトを上位に上げて、
    自分に都合の悪い検索ワードやサイトを検索にかからない様にする」「狙ったターゲットのネガティブなサイトを沢山作り、ネガティブな画像や検索ワード、ネガティブサイトを上位にして悪評やイメージダウンを狙う」と説明。

    昨日の深夜にも目の前で、良いコメントが消される瞬間を見てしまいました」(すべて原文ママ)と、具体的なエピソードまで挙げている。

    しかし、ネット上では「わざわざ数百万円使って、平子を潰す人なんているの?」「“変に加工された画像”なんて、探しても見当たらないけど……」「操作業者はさておき、画像の加工は被害妄想では?」と、違和感を覚える人も多い。

    また、全身整形のモデルが、その副作用と仕事のストレスで心身ともに蝕まれていく様が描かれる沢尻エリカ主演映画になぞらえ、「リアル『ヘルタースケルター』にならなければいいけど……」
    といった意見や、「もし、修整なしの自分の顔が受け入れられないのだとしたら、今後のメンタルが心配」という声も。

    なお、現在Yahoo!やGoogleで「平子理沙」と検索すると、オフィシャルサイト、ブログ、Wikipediaのすぐ下から、“まとめサイト”のタイトルがずらり。そのほとんどが、先月出演したワイドショー『にじいろジーン』(関西テレビ)の平子に対し、「顔が別人すぎてヤベー」「顔が雑誌と違いすぎる」などと、劣化を指摘するスレッドだ。

    「長年、幅広い年齢の女性から支持されてきた平子ですが、ネットでの活動が目立ってからというもの、整形や画像修整を疑う声が増加。さらに『にじいろジーン』出演時には、テレビのキャプチャ画像がネットで拡散され、『私の知ってる平子理沙じゃない』『顔パンパン! ヒアルロン酸の打ちすぎかな』『シルク姉さんかと思った』と騒ぎに。平子の言う“変に加工された画像”がこれだとしたら……。そうではないことを祈るばかりです」(芸能ライター)

    残念ながら、一部ネット上で“痛キャラ化”しつつある平子。本人のためにも、問題がキレイに解決すればいいのだが。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9529071/

    ブログ
    http://ameblo.jp/risa-hirako/entry-11957439242.html

    fblogo
    昨年4月に放送された住宅バラエティ番組『完成!ドリームハウス』(テレビ東京系)内で建てられた“丸見えハウス”が、再度注目を浴びている。

    同番組は、一般人の住宅建築に密着したドキュメンタリー。
    2003年のスタート以降、「日曜ビッグバラエティ」枠にて不定期で放送されている。

    先月29日、「某テレビ番組で匠に大胆にリフォームされてスケスケになってしまった近所の家、空き家になってた…」とのツイートが話題に。すぐさま、同番組で建てられた全面ガラス張りの家ではないかと臆測を呼んだ。

    話題の家は、埼玉県桶川市内の約150坪の土地に、建築費2900万円を投じて建てられた平屋。
    Mさん家族の「お互いの気配が感じられ、開放感のあるオシャレな平屋」という希望に沿った結果、屋根と床以外、ほぼ全面ガラス張りという大胆な家が完成した。

    放送時、ネットユーザーは「プライバシーゼロ」「夏は蒸し風呂状態」「罰ゲームみたい
    お風呂も丸見えって……」「外に見える景色がお墓って……」「夜は、埼玉中の虫が集まってくるんだろうな」「カラスが激突しそう」などと言いたい放題。
    放送後も、何者かによる「終日カーテンが閉められ、住んでいるのか不明らしい」といった報告がたびたび見受けられた。

    しかし、くだんのツイートには、「匠」「リフォーム」と、むしろ『大改造!!劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日系)を連想させるワードが含まれているため、ガラス張りの家を指しているかどうかは怪しいところ。それでも、『完成!ドリームハウス』で紹介された家が、放送後も継続して注目されていることは間違いなさそうだ。

    「『完成!ドリームハウス』では、このほかにも奇抜な家が数々放送され、そのいくつかはネット上で伝説化している。

    同番組は、建築家の紹介は行っていないようですが、リフォーム番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』は、“匠”を番組が紹介するため、過去には屋内の“段差”をめぐりトラブルに発展したケースも。また、依頼者がテレビカメラに舞い上がり、残念な結果に終わることも少なくない。ただこの手の番組は安定した視聴率が期待できるため、この先も定番として長く続いていくでしょう」(テレビ制作会社関係者)

    “丸見えハウス”の動向に、今後も高い関心が寄せられそうだ。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141202/Cyzo_201412_post_17916.html

    o0600044912836164616
     シャルケのホルスト・ヘルトSD(スポーツディクター)が、日本代表のDF内田篤人のアジア杯での代表招集を拒否する姿勢を示している。1日のドイツ紙『キッカー』が伝えている。

     ヘルトSDは、1月に行われるアジア杯で日本代表に招集が濃厚な内田について、チームに留まらせたいようだ。

     2015年に行われるアジア杯は1月9日から31日までの期間オーストラリアで開催。代表合宿は、12月29日から開始され、最大で1ヶ月以上チームを離れることとなる。

     さらにブンデスリーガは12月21日で一度ウインターブレイクに入り、1月31日に再開される。

     代表合宿から参加することを考えると、休みが約1週間しかない上に、年明けのチーム合宿には参加できない。加えて、日本が決勝へ進むとなれば、再開後の初戦には出場は不可能となる。

     シャルケで欠かせない存在となっている内田。さらにFWのエリック・マキシム・シュポ=モティンもカメルーン代表としてアフリカネーションズカップへの招集が濃厚とあり、主力2人の欠場はシャルケにとって大きな打撃となる。

     その状態についてへルトSDは「われわれは再開初戦でシュポ=モティンと内田を欠くことをそう簡単に受け入れることは出来ない」と、同紙に明かした。そして「代表監督、または協会と話し合う」と、招集を拒否する姿勢を示している。

     前回の代表招集の際には、右ひざの調子が万全ではないと話していた内田だが、休みが取れないとなるとその状態も気になるところ。

    悪化して長期離脱は避けたいところだが、日本代表にとっても、シャルケにとっても重要な選手であり、どちらも起用したいことは間違いない。

     同紙は国際Aマッチで拘束力はクラブ側にないため、望みは少ないと予想してるが、果たしてどういう結論がでるのか、ヘルトSDと協会の話し合いの行く末が注目される。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141202-00010007-footballc-socc
    img_4

    news_142248_1
     日本代表ハビエル・アギーレ監督(56)が2010―11年シーズンのスペイン1部サラゴサを指揮した際の八百長疑惑に絡み起訴される見通しと地元紙に報じられ、大きな波紋を呼んでいる。

     日本サッカー協会は静観の構えを見せているが、仮に有罪判決を受ければ解任は必至。緊急事態の際には、Jリーグで実績十分の名将が代わりに指揮を執ることになりそうだ。腕をぶして待っている後任候補とは――。

     スペイン紙「マルカ」など各メディアは、スペイン検察庁が1日にもアギーレ監督や選手、関係者28人の調査報告書をバレンシア裁判所に提出すると報じた。

     この件に関して、日本サッカー協会の霜田正浩技術委員長(47)は「協会としては情報を集めている段階」と調査中であることを強調。視察のため欧州に滞在中の本人とは電話で連絡を取り「大丈夫だと言っていた」と説明した。

     起訴されれば初公判は2015年1月に行われる見込みで、状況次第ではアジアカップ(オーストラリア)の大会期間中に日本代表を離れる可能性もある。

     さらに有罪となれば、監督資格剥奪や停止が確実となり、去就問題にも発展。日本代表監督からの更迭は免れないところだ。協会側は事態の推移を見守っており、現時点で後任探しには動いていない。

     だが一方で、すでに有事に備えている者たちもいる。

     ある公認資格を持つ選手代理人は「この時期に代表の監督を探すのは難しい。世界で戦える手腕やネットワークを持っていることはもちろん、協会が信頼できる人材でなければならない。 となると、Jリーグで指揮した大物どころになるのでは。実際、契約交渉を一時中断して情報を収集している人もいる」。

     具体的には、昨季までJ1名古屋を率いたドラガン・ストイコビッチ氏(49)、J1柏を今季限りで退団するネルシーニョ監督(64)、07年から鹿島でリーグ3連覇を果たしたオズワルド・オリベイラ氏(63)らが浮上している。

    いずれも指揮したクラブでJリーグ優勝に導いた実績を持つ指導者。手腕は申し分ない。

     しかも長い間、日本で指導しており、現在の代表メンバーをはじめ、主力の日本人選手の特徴も熟知。「空白の時間」を作らないためには、最適な人材だろう。また国内外の人脈も豊富で、代表監督に求められる情報収集にも不安はない。

     何より本人たちが日本代表監督の座を熱望しており、今回の騒動を受けていつ声がかかっても対応できる態勢を整えているという。

     アギーレ監督が“シロ”であるに越したことはないが、10年南アフリカW杯で日本代表を指揮した岡田武史氏(58)を含め、もしもの時のために控えている名将たちの顔ぶれは豪華そのもの。

     かねて「日本を知っている指導者のほうが代表にはふさわしい」という声があるように、有事となればJリーグ経験者から選任されるのは間違いなさそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141202-00000001-tospoweb-socc
    上からドラガン・ストイコビッチ氏(49)、ネルシーニョ氏(64)オズワルド・オリベイラ氏(63)
    130325_stojkovic

    E3838DE383ABE382B7E383BCE3838BE383A7E6898BE38292E68CAFE3828B

    20130609_ori
     

    de05
    矢口真里「お騒がせ有名人特番」MCで復帰!レギュラー化も

    「あの矢口さんが、ついに番組復帰するそうです!」(芸能関係者)

    不倫騒動をきっかけに昨年5月以降、芸能活動を休止している矢口真里(31)。
    10月23日には『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演し謝罪。
    芸能界への復帰にも含みを持たせていたが、ついにその番組が決まったという。

    12月21日放送に放送される大阪の民放制作の1時間半特番で、芸能人たちが“今だからこそ言える話”の真相を語ると言う番組です。今年5月にも同様の企画番組が放送されていて、年末特番となる今回は“世間を騒がせたお騒がせ有名人たち”を集める予定。しかも矢口さんはロンブー淳さんと一緒にMCを務めることになるそうです」(テレビ局関係者)

    矢口は『ミヤネ屋』に出演した際、謹慎中に芸能界でいちばん支えてくれたのがロンドンブーツ1号2号の田村淳(40)と香那夫人(31)だったと明かしている。

    「(淳さんが)とにかく普通の生活をしたほうがいいって言われて。いちばんお家にうかがわせて
    いただいて、奥さんのご飯を出していただいて。そっから、すごく気持ちが軽くなりまして……」

    復帰に際しては、そんな淳と香那さんの後押しもあったようだ。

    「ゲスト案はカイヤさん、ビッグダディこと林下清志さん、板東英二さん、佐村河内守さんのゴーストライターだった新垣隆さんらが挙がっているそうです。MCなら矢口さんが離婚について必要以上に突っ込まれなくて済みますし、彼女に負けず劣らずの“お騒がせ”出演者たちがマイナスイメージを中和してくれる。復帰するには、この上ない条件です。視聴率次第では、来年からレギュラー番組になる可能性もあるようです」(前出・テレビ局関係者)

    矢口の来年がどんな年になるのか。それは、この淳との特番にかかっている――。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141202-00010000-jisin-ent
    07ed91fe

    3a4d2_105_e1a1c3a7_b55f0e80-m
    南里君はポイ捨て!? 安藤美姫とハビエル・フェルナンデスの結婚宣言に大ブーイング!

     超肉食女子の面目躍如だ。フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫がスペインのフィギュアスケート選手・ハビエル・フェルナンデス選手と交際宣言した。

     安藤は11月26日、自身のTwitterを更新。写真共有アプリ「インスタグラム」で熱々のツーショットを公開し「お互い【愛】と【家庭】を築きあげていきたい」と、事実上の結婚宣言をした。

     とはいえ、安藤は未婚の母。父親が誰なのかも明かせない“ワケあり”であることは誰の目を見ても明らかで、そんな状況での結婚宣言に、ネット上では「子どもの父親も公表できないのに次の男なんて!」「なんかもう、ツッコミどころしかなくて疲れる」と逆風が吹き荒れている。

     中でも最も迷惑を被っているのが、当初子どもの父親とウワサされたプロスケーターの南里康晴だ。スポーツ紙記者が明かす。

    安藤さんとフェルナンデス選手の交際宣言を機に、彼が勤める都内の居酒屋には週刊誌の取材が殺到したそうです。ゆくゆくは安藤さんと結婚するものと思っていた彼の父親も、今回の報道には『あの女、許さん!』と激怒しているそうです

     マスコミの風よけに使うだけ使われてポイ捨てされた南里には同情を禁じ得ないが、フィギュア
    関係者によると「安藤さんというより、彼女の母親が決めている。ステージママで知られ、結婚相手は『安藤ブランドにふさわしい人』というのが口グセでしたから。南里さんでは不適格という判断でしょう」。

     スキャンダルの多さから“フィギュア界の松田聖子”と呼ぶにふさわしい安藤から、今後も目が離せない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9530595/
    765e4f70

    20121105_chiaki_04
    1日放送の討論バラエティ番組「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、タレントの千秋が結婚した真相を打ち明けた。

    今回の放送は「整形美人はアリかナシか」をテーマに、ビートたけし、阿川佐和子、ミッツ・マングローブ、哀川翔、千秋らが討論した。千秋は、自身の目が小さいことはコンプレックスだが、整形には反対だという。

    千秋は2002年にお笑いタレントのココリコ・遠藤章造と結婚し、一女をもうけたが2007年に離婚した。小さい目がコンプレックスな千秋は、遠藤の大きな目に憧れていたのだという。そんな千秋と遠藤の娘は、千秋に似ているが、目は遠藤のような大きな瞳なのだとか。

    千秋は「娘にその目(遠藤に似た大きな目)がついたときに『あっ、私これで結婚したんだ』って思ったんですよ」「整形してないし、リベンジじゃないですけど…」と自分の本心に気づいたようだ。

    この発言に阿川は「補填本能というのが生物学的にあるらしくて。自分にないものを遺伝に求めているんですね」と指摘している。

    続けて、千秋は「だから生まれたから(遠藤には)用が無くなった」と離婚した理由を打ち明けると、共演者たちは苦笑していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9531437/
    f68b0f27701667441ffbf6756b46d53c_0


    ariyoshi5B15D
    いまやテレビ・ラジオのレギュラー番組が計15本。『猿岩石』解散後、毒舌芸人として再ブレイクした有吉弘行(40)の勢いはとどまるところを知らない。 「今年度の年収は5億円オーバー。専属マネジャーが2人、さらに移動専用車と専属運転手まで手配される超VIP待遇です。若手芸人は有吉を“レジェンド”と呼び尊敬している。誰もが有吉を夢見ているんです」(芸能プロ関係者)

     ところが、ここへ来て有吉人気に徐々に陰りが見え始めているという。しかも'15年度は、一気にレギュラー番組が激減するとさえ囁かれているのだ。その“崩壊の始まり”といわれているのが『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(日テレ)の打ち切りだ。 「この話はまだ有吉自身も知らされていない。同番組は大手メーカーK社の一社提供。そのため、日テレサイドも継続を粘り強く交渉してきましたが、結局、話し合いは平行線に終わり、来年3月で終了する。理由は司会の有吉で、K社は視聴率低迷とイメージを理由に交代を条件に出したんです」(事情通)

     実は今回の一件は氷山の一角だったようだ。K社以外にも、有吉のキャラに違和感を覚えるスポンサーが続出しているという。 「“毒舌芸人”として我が世の春を謳歌する有吉ですが、最近漏れ聞こえてくるのは悪評ばかり。とにかく態度が横柄だというんです。ある代理店の営業マンがスポンサーを連れエレベーターにギリギリ駆け込んだら、先に有吉がいたとか。挨拶すると無視された揚げ句、露骨に嫌な顔をされたそうです。常に不機嫌な顔をしてイラついているように見えるため、当然、代理店やスポンサー筋の受けは悪くなる」(広告代理店関係者)

     有吉の態度については、番組スタッフからもブーイングが出ているという。 「アイドルや女優相手だと笑顔だが、スタッフだと憮然とした表情になる。打ち合わせ時もよくスマホの画面をいじっていて、聞いているのか聞いていないのかわからない。さらに有吉のレギュラー番組の被りも問題になり始めている。すべて似たような内容で、スポンサーが嫌がり始めるのも当然」(制作会社幹部)

     加えて、ギャラ高騰も不人気の一つになっている。 「以前はGP帯で一本60~80万円だったのが、今や120万円~。もちろん売れれば当たり前なのですが、そもそも有吉はコスパがいいことで注目された芸人。しかも、どんどん上がる傾向にあり、数年以内に一本200万円~に上がることは必至の状況」(同)

     もっとも、一部関係者からは有吉の一人勝ちを妬む中傷との意見も聞こえてくる。それでも有吉は今後、我を通せるか。

    http://npn.co.jp/article/detail/10571232/
    o0450033512897625820

    405893251-1
    歌手の華原朋美(40歳)が、12月1日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話~最強独身女性は本当に幸せなのかSP」に出演。かつてお笑いコンビ・テツandトモに激怒していたと告白した。

    華原は5年間の芸能活動休業期間中に、テツandトモの存在を知り、「怒っていた」という。

    その理由は「当時、(テツandトモを)見たときに、小室『哲』哉さんと、華原『朋』美のテツandトモで『なんでだろう~』ってやっていると思った」。

    完全にあさっての方向からの思い込み、テツandトモにとってはとばっちりも良いところだが、当時の華原は「悪質なモノマネをする人だなと思って見てたんです。だってテツandトモですよ?そんな笑える状況じゃなかったのに『なんでだろう~」って…」と、真剣に受け止めていたそうだ。

    なお、同番組ではほかに、現在、ミュージシャンで俳優の世良公則(58歳)が好きと公言。「世良公則さんに抱かれたい」と語り、いつか訪れるかもしれない“その日”に備えていると告白した。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141202/Narinari_20141202_29075.html
    hJNHduh9npJvt3U_7inoD_10

    600

    22

    スペイン1部リーグの八百長問題に関与したと疑われるサッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督(56)。
    28日付の地元紙マルカが、「スペイン検察庁反汚職課が調査報告書をバレンシア裁判所に提出し、12月1日にもアギーレらが起訴される可能性がある」と報じ、事態が大きく動き始めた。起訴状が受理されれば裁判所からの召喚に応じる義務が発生。
    有罪となれば、最大で4年の懲役が科される、とも報じられたのだ。

    「問題となっているのは11年5月21日のスペイン1部リーグのサラゴサ対レバンテ戦です。アギーレが率いたサラゴサは、敗れれば2部降格が決まるこの試合で2-1で勝利。すでに残留を決めていたレバンテは主力を温存するなどし、当時から疑惑の目を向けられていた。今年9月にスペイン反組織犯罪対策検事局が『八百長の疑惑がある』と発表して今回の騒動に至ったわけですが、アギーレにはそれ以前から、特に金銭面でダーティーなウワサがつきまとっていました」
    (在欧サッカージャーナリスト)

     メキシコがベスト16で敗れた10年W杯南アフリカ大会では、監督アギーレの選手起用に批判が噴出。ビッグクラブに所属する若手成長株を代表メンバーや先発から外し、代わりに峠の越えたベテランを重用するなど不可解な采配に大ブーイングが巻き起こった。

    「例えば、選手にとって代表歴の有無はその後の移籍金やスポンサー料に大きく影響する。経歴に代表キャップ1が付くだけで5000万円の年俸が1億円になり、スパイクの契約金が2倍、3倍になる。そのため選手の代理人はあの手この手で自分たちが抱える選手を代表に押し込もうとし、その結果、監督やコーチにバックマージンが流れるという
    ケースが世界ではよくあるのです」(前出のサッカーライター)

     不可解な選手選考、起用には常にそうした疑惑もつきまとうものだ。

    ■「1年後に慌てて解任」では代表チームが停滞する

     日本代表監督になってアギーレは、次から次に新戦力を抜擢。中には、Jリーグですら4試合にしか出場していない選手もいた。
    その一方で11月14日のホンジュラス戦では、代表ルーキーをひとりも招集せず、代わりにブラジルW杯組の34歳MF遠藤保仁、
    31歳MF今野泰幸、30歳MF長谷部誠を初めて呼び戻し、先発に「ブラジルW杯経験者10人」をズラリと並べた。
    就任2勝目をゲットして本人は悦に入っていたが、その一貫性のなさを、釜本邦茂氏は本紙コラムで「ブラジルW杯の同窓会を
    やってなんの意味があるのか」と喝破。そもそも、日本代表監督としての能力も疑問視されているのだ。

    「このままアギーレ監督にチームづくりを任せ、たとえば1年後に有罪となって資格停止処分になりました、慌てて日本代表監督を解任しました――では時間の無駄。幸か不幸か、アギーレ監督は新戦力を積極的に登用したかと思えば、ブラジルW杯組を呼び戻してみたり、試行錯誤状態。起訴された段階で解任し、日本人指導者でチームづくりを進めながら、日本にとってベストの外国人指導者をじっくり吟味しながら探すべき」

     と、主張する冒頭の平野氏は改めてこう言う。

    「昨年2月に欧州刑事警察機構が、この1年半に世界中で行われた680の試合で八百長があったと発表したように、欧州や南米では日常的に八百長が横行している。そういう中で、疑惑すら出ないJリーグと薬物問題とも無縁の日本人選手は、世界で最もクリーンなリーグ、選手として評価を得ている。リーグのレベルはともかく、これは誇るべきことです。このままアギーレに指揮を執らせることで、Jリーグと日本人選手のそうしたイメージにまで傷がつくことを懸念する。アギーレの存在は日本サッカーになんのプラスももたらしません」

     日本代表は来年1月9日開幕のアジア杯を控えるが、アギーレ体制になって6試合で3勝1分け2敗の戦績。パッとしないうえ、ピッチ外でも日本代表合宿より母国メキシコでの殿堂表彰式を優先する無責任さや、やれ「アギーレが息子2人の代表スタッフ入りをゴリ押しした」だの、「日本での住居費に家賃100万円を要求」だの、悪評不評が取りざたされる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9530437/